禿げてもめげない
PCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCとかPCゲームとか。Antec P180、P182、P183、P280 Reviewあります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CPUクーラー 忍者 NINJA (SCNJ-1000)
スポンサーサイト
CPUクーラー NINJAへのファン取り付け方法
忍者--NINJA(SCNJ-1000)にファン(120x120x25)を取り付ける時、なかなか取り付けることができませんでした。
取り付け方をぐぐってみたのですが見つからず、「みんな問題なく付けられたのか、出来ねーのは俺だけか orz」な思いをしました。
そこで取り付け方法を写真とともにオレ手順をまとめてみました。(墓参りも終わってヒマつーのもあり)

写真1
ファン1

まずファンの右側上下穴に金具を取り付け、シンクの溝に引っ掛けます。超簡単です。

写真2
ファン2

ファンとシンクを密着させ、ファンの左側下穴だけに金具を取り付け、写真2のようにシンクの溝の一番下から順番に入れていきます。ここでちょっと力がいるかもしれません。
シンクの溝を下から順に入れて上まで来るとファンの左側上穴には簡単に入ります。以上で完成!

NINJAの通販取り扱い店は(NINJA直リン)
 クレバリー ツクモ ツートップ ドスパラ
ちなみに私は博多ドスパラ店頭で\3,780でした。
CPUクーラー NINJA(SCNJ-1000)に換装
以前にも書きましたが、特にcyprumで困ってるわけじゃないんです。
ケースがP180になり「ただCPUクーラーも換えてみたい」それだけなんです。
XP-120と迷いましたが、PC~etcでのテスト結果からNINJAにしました。こっち方が安いしw
換装前                  換装後
忍者換装前   忍者換装後

ほぼ同じ位置で撮ってるんですけどね。
満員御礼ですな。(赤丸については後述)
socket478への取り付けはLGA775やsocket939に比べて簡単なようで、付属のリテンションやバックプレートを使うことなくフックで引っ掛けるだけの取付です。おかげでマザーを取り外さずに済みました。
シンク取り付け時にはさすがにスタープラチナが欲しいと思いました。
その後1000rpmファンを取り付けました。ファン取り付けもちょっと苦労しましたが最後でやっとコツがわかったので次の取り外し&取り付けは苦にならないでしょう。

このブログはPCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCやPCゲーム、通販レポートについてお送りしています。
お勧めのPCパーツレビューはAntec P180、P182、P183、P280、Mini P180、CWCH50-1など。

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。