禿げてもめげない
PCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCとかPCゲームとか。Antec P180、P182、P183、P280 Reviewあります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Antec NeoHE 550をP180へ組み込む
着脱式ケーブルが特徴のAntecのATX電源 NeoHE 550を同じくAntecのPCケース P180へ組み込みます。
マザーボード等、他のパーツはこちら
NeoHEのケーブルはみかんのネットを高級にしたようなメッシュで束ねられています。
[Antec NeoHE 550をP180へ組み込む]の続きを読む
スポンサーサイト
Antec NeoHE 550
私の母の姉の長男、つまり従兄弟ですね。
この従兄弟、40手前でアメリカ在住(テキサスインスツルメンツとかいう半導体企業)なのですが、PCのこと色々話してたら、なんだ電源欲しいの?じゃあプレゼントしてやるよ。というタナボタな流れになっちゃいました。
というわけでAntecのNeoHE 550をゲットしました。送料40ドルってたけーw
ちなみにAthlon64 X2 4800+でもイイヨって言ってみましたが、軽く流されましたw

このブログはPCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCやPCゲーム、通販レポートについてお送りしています。
お勧めのPCパーツレビューはAntec P180、P182、P183、P280、Mini P180、CWCH50-1など。

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。