禿げてもめげない
PCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCとかPCゲームとか。Antec P180、P182、P183、P280 Reviewあります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
足を引っ張ってるのは君かい?
君かい?というよりCPU(Pen4 NW 3GHz)が足を引っ張ってるのはわかっとるわけですがw
どの程度足を引っ張ってるのか調べてみよう!
[足を引っ張ってるのは君かい?]の続きを読む
スポンサーサイト
7800GTでゲームしてみた
SeriousSam2デモ、FEARシングルプレイデモをやってみました。
どちらもAutoDetectで設定させるとほとんど最高設定にw
7800GT Incoming!
届きました、7800GT。
開封、まずZAV化。メモリ位置等全くの無問題。
そして一度も火を入れられることなく化粧箱に詰め込まれる付属クーラーw
I am 人柱
環境を整えるとやたらと高額になってしまうのでほとんど情報収集してなかったi-RAMですが、139,440円という巨額を突っ込んで人柱になったレポがあったのでご紹介。
(どこかで既出かもしれませんがw)
Logicool G7をCrize氏がレビュー
お馴染みCrizeタン(愛称:クリクリ)が4Gamerで、Logicoolのワイヤレス光学マウス G7(今日発売)の詳細なレビューをしています。G5との比較も含めてG7の評価をしています。
ZAV02-NV5 Rev.2Aと7800GTとRev.3
えー、手元にZAV02-NV5 Rev.2Aがあります。未開封で。
7800GTはまだ届いてません。
4Gamerの新連載
4Gamerで新作FPS紹介の連載が始まったようです。
「2005年秋のFPS祭り」第1回はF.E.A.R.
PCケース Antec P180 フロントパネル裏の磁石位置
Blackモデルの発売により、従来モデルとの違いを確かめようと調べていたところ、フロントパネル裏面の磁石の配置に違いがあることが判明しました。
どうやらシルバー/ブラックモデルで配置が違うというものではないようです。
Antecに問い合わせてみました。
内村プロジェクト
何もかもが内Pでした。
面白かったです。
放送開始5分でレギュラー復活を思わせましたがあっさり消えました。
冒頭のモザイクだらけの出社シーンで辻カメラマンを思い出し、ふかわリビングで数々のふかわ宅ロケを思い出しました。
三村が歌っていたように、要するに助っ人野郎SPだったわけですが、まさかゴールデンで猫男爵が出てくるとは思いませんでした。にゃんかGJ(にゃんかの深読み禁止なw)
PCケース Antec P180 black プチ情報
特にアナウンスも無いので気にしてる人は居ないかもしれませんが、シルバーモデルと黒モデルの違いをAntecに問い合わせてみました。
Sound Blaster X-Fi 2次ロットから仕様変更?
FPSゲーマーにはおなじみSoundBlasterの新モデルX-Fiシリーズですが、2次ロットでは初回ロットには無かったヒートシンクが付いているようです。
toto買ってみた
イーバンク口座があればオンラインでtotoが買える事を、同僚との雑談の中でふと思い出したのでtotoを買ってみた。
ちなみに私のサッカーに関する知識はこんな感じ。
  • ルールは一応知っている

  • 日本代表の試合は見るがJリーグはほとんど見ない

  • Jリーグに何チームあるのかも知らない

  • いつシーズンが始まって終わるのかも知らない

  • 先のワールドカップでサッカーに興味を持った

  • ヨーロッパの試合をたまに見るとうまいなぁと思う

  • 最近大分トリニータが調子イイらしい

  • いわゆるにわかファンである。しかも日本代表試合だけのw
    しかもtotoの仕組みも良く知らないw どっちが勝つかにかけりゃ良いんでしょ?みたいな感じ。
    あとなんかtotoゴールってのがあるんでしょ。あのゴーーーーールってうるさかったCMの奴。
    適当に買って当たったらラッキー程度くらいにしか考えてないです。
    7800GTのパイプライン変更
    2chからの拾いネタです。
    新しいRivaTunerで・・・
    PCケース Antec P180 日経WinPC 11月号の記事
    日経WinPC 11月号(9月29日発売)の「特集2 本当に満足できるケースはこれだ!!」にP180が掲載されているようです。(気付くの遅すぎw)
    AGPに最後に挿すのは何?
    まだまだAGPを使ってる人も多いと思いますが、なにやらすごい勢いで人気のあるAGP版ビデオカードの在庫がなくなっていってる感じです。

    特に最新ゲームやらないけど、そこそこパワーが欲しいとかいう場合は、9800ProやX700Proとかで十分な気もしますが、もうちょっと延命して使いたいっていう場合はちょっと考えますね。
    次に買うのがほぼ最後のAGPカードになるでしょうからね。
    今度は7800GS?
    こっちはPCI-Eのみになるんでしょうが、Forceware 81.85の中に7800GSの名前があったとか。
    ネタ元のネタ元のほうでは7800GTよりちょっと遅い(>We believe it would a bit slower then the Geforce 7800GT.)とか。
    新作ラッシュ
    期待の新作が日本で入手できるようになったようですね。
    私の期待してるのは順にFEAR、SeriousSam2、Quake4、Black&White2なわけですが、FEARとB&W2はシングル重視なので日本語版出るまで待ちます。ええ、待ちますとも。
    ツクモBTOにAntec P180採用
    ツクモのBTOPC、eX.computer EvolutionシリーズのケースにAntec P180が採用されているようです。
    いわゆるショップオリジナルはいままで小馬鹿にしてたんですが、思ったよりかなーりまともでした。
    GOMENASAI
    X1800XTが出ても値下げしないよ
    クリスマスまでnVidiaは値下げしないらしいです。
    ハイエンドでは7800GTXでX1800XTに十分対向できるという自信が見えます。
    んでミドルレンジでは12月にX1600XT/PROが店頭に並んでも、現在のnVidia優位は大して揺るがないとみました。
    小金イン
    小金が入りました。
    なにやら近々6800GSが出るとか、11月に7800無印がでるとかされておりますが、小金が入った禿にそんなことは関係ありません。
    7800GT注文しました。
    大仁田ブログ炎上 その後
    衆院解散前の参院での郵政採決を棄権した大仁田氏。そのせいで公式ブログが炎上したのは以前書きましたが、その後も相変わらずブログへのコメントは増加中です。
    AGPのX800GTOと6800XTが発売
    玄人志向から10/18にAGP版のRadeonX800GTO(128MB)とGeforce6800XT(128MB)が発売されるようです。
    PCケース Antec P180 blackモデル日本発売?
    BLESS INTERNET SHOPでPerformance1-P180 Blackが10月下旬発売予定とのこと。
    残されたアップグレードパス
    先日マザーボードをP4GD1に交換したのでPCI-E環境への移行は済んだ。
    ビデオカードの選択肢はかなり広がった。
    2年半前に5万強だして購入したPentium4 3GHz(Northwood)もまだ現役である。うむ。
    まだ現役ではあるのだが、当然最速ではないし、どちらかというと遅い分類になっている。まぁ要するに軽くヤバイって奴だ。
    ナイスツッコミキタ
    前の記事はプラッタサイズがかなり違うからインターフェイスの比較になってないんじゃね?との指摘を頂いた。
    プラッタサイズの違いは全く考えていませんでした。ゴメンナサイ。
    プラッタ密度が違えば当然1回転で得られるデータ量も違う訳で、133GBプラッタのATA100版と比較しなければ、SATAとATA100というインターフェイスの比較とはならないわけだ。
    つまり前の記事は、40GBプラッタHDD(ATA100)と133GBプラッタHDD(SATA150)の比較になってるわけだ。一般道を走る軽自動車と高速道路を走るスポーツカーを比べたようなもんか(言い過ぎw)
    上を見あげても手が届かない
    7800GTXに512MBモデルですかー
    coeruleaさんのようにハイエンド志向ではない私(買えないだけという説が有力)にとっちゃあ雲の上ですね。
    ミドルレンジ製品をちょくちょく変えていきたいと思ってます。
    それはさておきニュースの中でふと思ったのは、コレ
    実際の転送速度
    ATA100とSATA150で実際の転送速度はどれくらい違うのか?
    CrystalMarkで計測してみました。
    NCQ(ネイティブ・コマンド・キューイング)
    先日購入したBarracuda 7200.8 SATA NCQは、NCQという「HDDの回転やヘッドの動作を最小限に抑えるよう命令を並べかえて実行することで、HDDのアクセス速度の向上をはかる技術」が使われているらしい。
    NCQ対応のHDDと、NCQ対応のチップセット(ホストコントローラ)が必要らしいが、P4GD1(915P)はNCQに対応しているのだろうか?
    Barracuda 7200.8 SATA NCQ
    諸事情によりバラクーダ7200.8 SATA新品を相場の10分の1で購入できました。hehehe
    現在システムドライブとして使用中のバラクーダIVと比較してみます。
    Barracuda 7200.8 SATA NCQ Barracuda ATA IV
    Model Number:ST3250823AS
    Capacity:250 GB
    Speed:7200 rpm
    Seek time:8 ms avg
    Interface:SATA 1.5Gb/s
    Model Number:ST380021A
    Capacity:80 GB
    Speed:7200 rpm
    Seek time:9.5 ms avg
    Interface:Ultra ATA/100

    インターフェースの転送速度は190MB/sと100MB/sですかね。
    SATAのHDDは初めてです。
    理論値では1.9倍ですが、実測値ではどうでしょうか?

    このブログはPCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCやPCゲーム、通販レポートについてお送りしています。
    お勧めのPCパーツレビューはAntec P180、P182、P183、P280、Mini P180、CWCH50-1など。

    FC2Ad

     

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。