禿げてもめげない
PCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCとかPCゲームとか。Antec P180、P182、P183、P280 Reviewあります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PCケース Antec P180で組む その1
21時に大阪から帰り、22時半にMT-PRO2000からパーツ移植を始め、つい先ほどP180で組みあがりました。
その1:箱開け~部位チェック
その2:ハードウェアインストール の2部構成で逝きます。
UPサイズの上限が250KBなのでちと縮小かけてます。
オリジナルは要望があればどこかにあげます。
いま俺の顔は超テカテカです。hehehe

デカイ箱オープン。
当然引っ張り出すことはできず、この後ヨコにして少しずつ引きずり出す俺
DSC01168.jpg

裏面。
シリコン?ゴム?なんか柔らかめの足がついてる。
DSC01169.jpg

左サイドから。謎の茶色紙があるが無視。
サイドパネルを外すときに少しびっくり。パネルが厚い!こりゃ静音効果が高そうだ。
DSC01171.jpg

下部3.5インチシャドウベイ。P180独自?のマウントシステムがコレだと思われる。
底面の足と似たような柔らかい材質でHDDの共振を抑えるようだ。
DSC01172.jpg

中間部3.5インチシャドウベイ。
レバー固定式。裏にはネジ等の付属品が入った箱がくっ付いてます。
DSC01173.jpg

下部、中間部の3.5シャドウベイを外した状態。
12cmファンを追加するというオプションがあります。
FDDはシャドウベイの間に3.5インチが1スロットあるのでそこへ。
DSC01174.jpg

後部から下部電源部屋。P180の最も特徴的な部位。
電源を設置するステーには緩衝材が付いており、設置後は上下左右ともに空きスペースあり。
ツインファン電源も安心して使えそう。
DSC01175.jpg

VGAダクトと付属ネジの一部。
一番左のネジが特徴的で、下部3.5インチシャドウベイ専用と思われる。
DSC01176.jpg

フロントパネルからのケーブル類。
おなじみのLED関連とIEEE,USB,AUDIO。
こういった結束バンド?が付いているとちょっと嬉しい。
DSC01178.jpg

マザー部屋と電源部屋を仕切り部分。
空け具合を調節できるスライド式の扉が付いている。
DSC01180.jpg


12cmファンは全て「Antec 3speed」と記されLow/Middle/Highのスイッチ式ファンコンが付いている。
さぁやっと組立てだ。。。。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけコメント表示を許可する
   管理人がコメントを読むのに遅れる場合があります
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
(当サイトへのリンクの無いトラックバックは削除します。)
http://day8ge.blog15.fc2.com/tb.php/18-33766442
この記事へのトラックバック
【オフィシャルサイト】製品情報スペックシート【注文~到着編】PCケース Antec P180PCケース Antec P180 その2PCケース Antec P180 その3PCケース Antec P180 その4PCケース Antec P180 そ
2005/09/09(金) 17:57:46 | 禿げてもめげない

このブログはPCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCやPCゲーム、通販レポートについてお送りしています。
お勧めのPCパーツレビューはAntec P180、P182、P183、P280、Mini P180、CWCH50-1など。

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。