禿げてもめげない
PCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCとかPCゲームとか。Antec P180、P182、P183、P280 Reviewあります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Yonahプレビュー
Core(Yonah)のファーストインプレッションらしきものが出ていました。
Pentium M(Dothan)とピン数は同じだけど配置が違うんですね。
ビジネス系ではいい感じですが、ゲーム系の能力は高いとは言えないスコアが出てます。

Yonah 2.0GHzは、Atllon64 X2 3800+と同等程度(チョイ下もあり)の能力を持ちながらも、X2 3800+と較べて74~84%程度の電力しか使わないとのこと。
来年のノートPCの目玉ですね。
CT-479 for Yonah(ヨナゲタ)出ないかなぁw

【ネタ元】
Intel Yonah Performance Preview - AnandTech
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけコメント表示を許可する
   管理人がコメントを読むのに遅れる場合があります
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
(当サイトへのリンクの無いトラックバックは削除します。)
http://day8ge.blog15.fc2.com/tb.php/203-18a7e0f6
この記事へのトラックバック
PentiumMさえ手が届かなかった私が、Yonahは無理ですかね。デュアルコアCPUの「Core Duo」とシングルコアCPUの「Core Solo」、周囲の
2006/06/06(火) 22:39:15 | 良いパソコン

このブログはPCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCやPCゲーム、通販レポートについてお送りしています。
お勧めのPCパーツレビューはAntec P180、P182、P183、P280、Mini P180、CWCH50-1など。

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。