禿げてもめげない
PCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCとかPCゲームとか。Antec P180、P182、P183、P280 Reviewあります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現行ビデオカードパフォーマンス一覧
INQで現行ビデオカード(グラフィックチップ)の3DMark05のスコア一覧が作成されています。
また注目なのは、3DMark05のスコアを実勢価格で割ること(3DMark05 per $)でコストパフォーマンスの一覧を作成していることです。
X2 4800+、Pen4-3.4GHzの2パターンですが、こう見ると6800GSはコストパフォーマンス的にイイ位置にいると思います。
7800GTも能力上位陣の中ではコストパフォーマンスも健闘しているように見えます。X1800XLと比べると差は歴然ですね。イイヨイイヨー

ちょっと個人的な見方をしてみよう。
次にシステム入替を行う時は恐らくAMDのデュアルコアに行くと思うので、今回のAthlon64 X2 4800+での一覧は役に立ちます。
私のシステムでは3DMark05のスコアは7292です。Athlon64 X2 4800+と7800GTの組み合わせ=7309
むぅw
システム入替で同じ能力(3DMark05のスコアで考えた場合)を出すにはX2 4800+を買わなきゃならんのか・・・
値段よく知らないけど高いんじゃ無いですか、ソレは。
3万くらいで買えるCPUがいいんですが。
調べてみた。
・・・・・
たけーよw 10万じゃねーかww こんなの買えねぇw
そう考えるとPenMのOCって凄いコストパフォーマンスなんだな。
OCメモリ使ってるわけでも強力なクーラー使ってるわけでもない、お手軽OCでココまで伸びるんだから。
OpteronのOCもそんな感じなのかな。
時代を追いつつ、システム入替時に大いに悩むことにしようw

【ネタ元】
The INQ guide to desktop graphic chips - the INQUIRER
関連記事

コメント
この記事へのコメント
2005/12/07(水) 02:42:41 | URL | Mosu #mQop/nM.[ 編集]
P4DG1が出たばっかの頃に板を買い
(P4P800から移行、この頃4GD1は
完全ゲテモノ板として白い目で見られてました)
使い古した頃に下駄が発売され
すぐにPenM乗り換えた私はもう完全に
元を取りました:p

普通にLGA775環境とかに走っていたら
いったい何回丸ごと買い換えていたのかと思うと、怖くなります

2005/12/07(水) 08:26:58 | URL | DaY8Ge=) #v8cxtbVc[ 編集]
お見事!
socket478からの移行ではベストの選択でしょうね。
しかも自作心をくすぐるおまけ付きですからねw

私もこれでしばらく入れ替えなくていいな、と満足してます。
元取らないとw

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけコメント表示を許可する
   管理人がコメントを読むのに遅れる場合があります
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
(当サイトへのリンクの無いトラックバックは削除します。)
http://day8ge.blog15.fc2.com/tb.php/211-936675a1
この記事へのトラックバック

このブログはPCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCやPCゲーム、通販レポートについてお送りしています。
お勧めのPCパーツレビューはAntec P180、P182、P183、P280、Mini P180、CWCH50-1など。

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。