禿げてもめげない
PCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCとかPCゲームとか。Antec P180、P182、P183、P280 Reviewあります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Unreal Engine 3採用ゲームのデモ
Q4がターミネーター3並に激しくこけた今、UT99ライクになるというUT2007の発売が待ち遠しいわけですが、Unreal Engine3を採用したゲーム「RoboHordes」のデモが公開されています。

D3、Q4、FEARでも感じましたが影になってる部分がまっくらでほとんど見えないってのは、ゲームとしてどうなんでしょ?
ちょっとなぁ・・・
内容的にはひたすら避けて撃つだけです。
動きというかレスポンスに違和感はありません。
D3、Q4の時は違和感を覚えたので、UEに馴らされた私としては良い感じ。

途中で面白い武器「トラクタービーム」が出てきます。
目的の場所を狙って、中ボタンおしっぱでビームがくっつきます。
離すとそこに引き寄せられます。
これ使えばアリーナ周辺の上段や天井の奴に簡単にあがれます。
空中での制御も可能です。
robohordes01.jpg


特に重いということは感じませんでした。
・・・初めはね
トラクタービームでビヨンビヨン遊んでたら、得点は別にして先のステージへ進むことができます。
そしたら地形は変わるわ、やたらロケット飛んでくるわ、ンマー重いこと重いこと。
自分の影はさすがにスゴイ、腕(武器)の形で影の形も変わってる。
3人称視点じゃないと見えないのでUT2007マルチで役に立つのかは不明w

4Gamerでも言ってますが「ゲームデモというよりは技術デモ」なんでしょうね。
解像度を変更すると、起動ムービーが窓表示になるのも気になるところ。

あ、あとひとつ。
ゲーム起動時に「POWERED by Unreal Engine3」のムービーが出るだけでボク満足デスw
初回起動時ソレ見て、いきなり終了させてもう1回見たくらいですww

【ネタ元】
RoboHordes - 4Gamer.net

【関連情報】
UT2007インタビュー和訳 - voxxx氏に超感謝


関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけコメント表示を許可する
   管理人がコメントを読むのに遅れる場合があります
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
(当サイトへのリンクの無いトラックバックは削除します。)
http://day8ge.blog15.fc2.com/tb.php/228-cc42ebfa
この記事へのトラックバック

このブログはPCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCやPCゲーム、通販レポートについてお送りしています。
お勧めのPCパーツレビューはAntec P180、P182、P183、P280、Mini P180、CWCH50-1など。

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。