禿げてもめげない
PCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCとかPCゲームとか。Antec P180、P182、P183、P280 Reviewあります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Antec NeoHE 550
私の母の姉の長男、つまり従兄弟ですね。
この従兄弟、40手前でアメリカ在住(テキサスインスツルメンツとかいう半導体企業)なのですが、PCのこと色々話してたら、なんだ電源欲しいの?じゃあプレゼントしてやるよ。というタナボタな流れになっちゃいました。
というわけでAntecのNeoHE 550をゲットしました。送料40ドルってたけーw
ちなみにAthlon64 X2 4800+でもイイヨって言ってみましたが、軽く流されましたw
NeoHE 550チョイスの理由は
  • ストレート排気
  • かなり静音らしい
  • P180に着脱式を使ってみたい
  • どうせならAntecで揃えてみよう
  • どうせなら最大容量
    ってトコです。

    パッケージ外観。
    Dual Graphics Cards Readyのロゴがステキ。SLIもCrossFireもしないけどw
    neohe01.jpg


    箱オープン。意外とぎゅうぎゅう詰め。
    +12Vが3系統ありますね。
    neohe02.jpg neohe03.jpg


    付属品一覧。
    直接生えてるケーブルは、メインの24(20+4)ピンと4+4ピンの田コネクタが2つ。
    これでデュアルCPU対応らしい。ほほう、デュアルCPUだと田コネクタ2つ要るのかw
    田コネクタに「シングルCPUの時はこっち使え」というシールがあります。
    着脱式のケーブルは、IDE用の4ピンコネクタが3個ついてるのが2つ、FDD用4ピン変換コネクタが1つ、PCI-E用の6ピンコネクタが2つ、SATA用のコネクタが2個ついてるのが2つ。
    電源側のコネクタは全て6ピン。
    そして一緒に並べても違和感の無い参天製薬 FX NEO

    neohe04.jpg neohe05.jpg
    neohe06.jpg neohe07.jpg


    ENERMAX EG465P-VEⅡ(FMA)と較べてみると奥行きがちょっと長いのがわかる。
    背面に8cmファンがひとつ。これが18dBA以下で動くらしい。
    neohe08.jpg


    マニュアルを読んでみると注意点が2つ。
  • PCI-Eカードにコネクタを挿す時はPCI-Eと書いてるほうをカードに挿す
  • デュアルグラフィックにする時は、片方のコネクタを電源側ソケットの左から2つ目までに挿して、残りはその右の3つのどれかに挿す
    PCI-E用の6ピンケーブルは両端とも6ピンで形も似ているので挿し間違えそうですが、コネクタの形状が1箇所違うようなので挿し間違いは無いかもしれないですね。よく見ると電源側の端子は4つでカード側は6つ。
    neohe09.jpg neohe10.jpg

    SLIについては、要はPCI-Eのケーブルは左端と右端に挿せば問題無いって事で。
    んー、それでもソケット側に表示が欲しいところ。
    ちょっと不親切だな、これは。
    こんな感じで表示するのも良いと思うんだけど。
    neohe11.jpg


    ガワを開けて中身を見てもどうせわかんないし、なんか怖いので開けませんw
    組み込み編に続く

    【通販取扱店】
    クレバリー
    ツクモ
    ツートップ
    フェイス

    【関連リンク】
    Neo HE 550 オフィシャル
    Antec、ノイズレベル18dB以下の電源「Neo HE」- PC Watch
    ノイズレベル18dB以下のAntec製電源「Neo HE」シリーズ - MYCOM PC WEB
    Antec Neo HE 430 power supply - SPCR
    関連記事

  • コメント
    この記事へのコメント
    管理人のみ閲覧できます
    2006/01/05(木) 23:54:55 | | #[ 編集]
    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理人にだけコメント表示を許可する
       管理人がコメントを読むのに遅れる場合があります
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    (当サイトへのリンクの無いトラックバックは削除します。)
    http://day8ge.blog15.fc2.com/tb.php/239-803ee226
    この記事へのトラックバック
    着脱式ケーブルが特徴のAntecのATX電源 NeoHE 550を同じくAntecのPCケース P180へ組み込みます。マザーボード等、他のパーツはこちら。NeoHEのケーブルはみかんのネットを高級にしたようなメッ
    2006/01/07(土) 09:59:26 | 禿げてもめげない

    このブログはPCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCやPCゲーム、通販レポートについてお送りしています。
    お勧めのPCパーツレビューはAntec P180、P182、P183、P280、Mini P180、CWCH50-1など。

    FC2Ad

     

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。