禿げてもめげない
PCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCとかPCゲームとか。Antec P180、P182、P183、P280 Reviewあります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CellFactor: Combat Training
3Dゲームシーンに改革をもたらすかもしれない物理演算プロセッサ「PhysX」については既報の通りですが、PhysXテクノロジーを採用している新作FPS「CellFactor: Combat Training」の最新ムービートレイラーが公式サイトからDLできるようです。
というわけで早速DLしてみました。
なぜかexeファイルなんですがw
exeを落として実行するってのは一抹の不安を覚えるんですが・・・
起動したら一瞬画面真っ暗になって素でビビりましたよ、ええ。

内容は見ていただけるのが一番です。
確かにスゴイ。
ドラム缶や瓦礫を自由に動かせて、特に布の動きが非常にリアルに見える。
(アレだけ物を自由に動かせるなら物質弾とか意味無いんじゃ・・とか思ったけど)

プレイしてみたいとはあんまり思わなかったなぁ・・・

【ネタ元】
PhysXテクノロジー採用「CellFactor」の最新ムービー公開 - 4Gamer.net
CellFactor: Combat Training 公式サイト
(動画DLは左下のClickHereから)
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけコメント表示を許可する
   管理人がコメントを読むのに遅れる場合があります
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
(当サイトへのリンクの無いトラックバックは削除します。)
http://day8ge.blog15.fc2.com/tb.php/317-05da87e8
この記事へのトラックバック
物理演算プロセッサ「PhysX」搭載カードが国内販売間近のようで・・・要するにVoodoo2みたいなもんですね。対応ゲームでしか効果を発揮しないとのことですが、コレ買おうという人はそ
2006/05/17(水) 14:39:08 | 禿げてもめげない

このブログはPCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCやPCゲーム、通販レポートについてお送りしています。
お勧めのPCパーツレビューはAntec P180、P182、P183、P280、Mini P180、CWCH50-1など。

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。