禿げてもめげない
PCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCとかPCゲームとか。Antec P180、P182、P183、P280 Reviewあります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Antec Spot Cool
ケース内のどこでも取り付け可能というAntecのケースファン、Spot Coolを入手しましたので、P180に取り付けてみました。
Spot Coolとでんでん太鼓は見紛うほど似てるshape。


外枠とファンのジョイント部は、初めの2段階ほどはコチコチと回転させた後、固定できる。
写真も撮ってみたけど、うまいことその部分を取ることができなかったので割愛。
外枠自体もフレキシブルアーム(まるでヒートロッドw)によってある程度回転できる。
アームが届く範囲なら自由度はかなり高い模様。
吸気側にはプラ製のドーム型ファンガードがついている。
回転数の切り替えはL・M・Hの3段階。

当初の予定では、メモリ~CPU下駄あたりに風を送るつもりだったのですが、ケースを開けて断念。CPUケーラーの12cmファンとメモリの間に十分な空間が無いため却下です。
それじゃあ、ってことで過去の悲しい事例もあることだし、ビデオカード後方に風を当てることにしました。

  
こんな感じ。

回転数や騒音の値に関しては公式を見ていただくとして、
P180をファンコンでほぼ無音にした状態で、
L:ほとんど聞こえない
M:聞こえる
H:聞こえる
といった感じで、Hで常用は無いけど、Mの常用はアリかなという印象を受けました。Lの音は優秀。

最重要ポイントの温度に関しては、
室温26度で、アイドル時の温度(起動後10分放置)が46℃→45℃になったような・・・
EVEREST計測で46⇔45で振れてたのが、45⇔44で振れるようになったんですが・・・
目に見える効果は微妙な感じ。

【公式】
Spot Cool - リンクスインターナショナル

【通販情報】
クレバリー
ツクモ
ツートップ
ドスパラ
フェイス
Yahoo!ショッピング
関連記事

コメント
この記事へのコメント
2006/10/30(月) 23:12:53 | URL | 啓 #-[ 編集]
き、きれいな床だ・・・。
うちのホコリまみれの床と大違い♪

2006/10/31(火) 09:53:45 | URL | DaY8Ge=) #v8cxtbVc[ 編集]
いまから傷だらけのホコリまみれになる予定ですw
新しいうちは細かいこと気にするんですけどねぇww


コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけコメント表示を許可する
   管理人がコメントを読むのに遅れる場合があります
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
(当サイトへのリンクの無いトラックバックは削除します。)
http://day8ge.blog15.fc2.com/tb.php/437-d16d4801
この記事へのトラックバック

このブログはPCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCやPCゲーム、通販レポートについてお送りしています。
お勧めのPCパーツレビューはAntec P180、P182、P183、P280、Mini P180、CWCH50-1など。

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。