禿げてもめげない
PCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCとかPCゲームとか。Antec P180、P182、P183、P280 Reviewあります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Antec NineHundred ABレビュー
2006年6月に発売されたAntec Nine Hundredの日本限定モデル、Nine Hundred ABをリンクスさんよりお借りしました。
内側すべて黒塗装モデルです。カッコイイですw
P182と並べてみた。
miniP180との比較用。
わずかにminiP180の方が小さい程度か。
正面。
オールメッシュ。
左サイド。
ヒカリモノ好きにはたまらない?w
左サイドオープン。
黒い。ひたすら黒い。
電源設置箇所にはシリコングロメット。
12cmファン搭載電源を設置する場合は天地逆が良さそう。
サイドパネルはスチールの一枚板をくり抜いてアクリル板。
メッシュ部分には12cmファン(リブなし)を増設できるようになっている。
背面。
水冷穴があります。
右サイド。
特になし。
サイドパネルはスチールの一枚板。
裏配線用の穴が開いているが、
裏配線したケーブルを収める余裕幅はP182ほど大きくない。
前面内部。
真っ黒。
前面上段。5インチベイ×3。
光学ドライブ用ベイ。灰色の物体は防音シート。
前面中段。3.5インチ用ベイ×3が一体になっている。
HDDは横置き設置。
12cmファン増設用マウントあり。取り外し可。
前面下段。3.5インチ用ベイ×3が一体になっている。
HDDは横置き設置。
前面メッシュの部品。
ネジ止め式。
取り外し可能な中段、下段の3.5インチケージ。
写真左が中段、右が下段。
中段ケージ。
12cmファンを増設するとただの送風装置に。
ケージ側面は、前面ファンのケーブルを収められる構造になっている。
これはイイ感じ。
下段ケージ。
特になし。
3.5インチケージを外すとただの5インチベイに。
ただし、全ての5インチベイで1ベイごとに区切りの爪があるので、複数段ぶち抜きのパーツをつける際は注意が必要。
写真は以上です。その他の部分は公式で。

ケースそのものの大きさは、P182のデカさに慣れたせいか
意外にコンパクトな印象を受けました。
PCケースの一般的なサイズというものがわからなくなってしまいましたw

前面は全てメッシュ、天板20cmファン、背面12cmファンと穴だらけでなので音漏れが激しいと思われます。
ですが、ほんとのハイエンドではない構成(例えばE8400と8800GTとか)であれば、
CPUクーラーはファンレスサイドフロー、
8800GTはAcceleroS1に交換、中段に12cmファン増設
で、それなりに静かで冷えるマシンに仕上がると思います。
爆音上等であれば何も言うことありません。突撃OKw
まぁ静音第一の人はこのケースは候補に入れないと思いますけど。

また、吸気フィルタが無いのでこまめに部屋掃除したほうが良いでしょうね。
P182持ってなかったら買ってもいいかなーと感じました。

あと、LANパーティ好きにはコレいいと思います。
ヒカリモノつけたら見えまくりですw

【公式】
オールブラック塗装日本限定モデルNineHundred AB - リンクス

【通販情報】
クレバリー
ソフマップ
ツクモ
ツートップ
ドスパラ

コメント
この記事へのコメント
2008/02/04(月) 23:44:28 | URL | Mosu #mQop/nM.[ 編集]
レビュー乙です
意外とちっこいんですね900AB
ぜひともフロントフィルターは標準で付けていただきたいところ
スロットFANの装備自在性はAntecらしいですね

フロント(上部?)アクセス部分がちょっと...と思ったけど
LANパーティー持込なら、ここにキーボードやら
マウスつなげている想像をすると納得、それならかっこいい

オイラならかえってマザー、FANなどのLED光が漏れにくく加工し
(完全に取っちゃうとトラブル時困るんでうまく隠す方向で)
完全ブラックボックス化もかっこいいかなって思いますw

2008/02/05(火) 08:40:17 | URL | DaY8Ge=) #v8cxtbVc[ 編集]
HDDケージについては、
中段下段ケージ、前後ファンアダプタともに共通部品のように見受けられたので、
アダプタを入手すれば、中段下段の両方とも前後に12cmファンつけられると思います。

フロント(上部?)アクセス部分は上向いてますからねぇ・・・
ホコリたまるでしょうねw

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけコメント表示を許可する
   管理人がコメントを読むのに遅れる場合があります
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
(当サイトへのリンクの無いトラックバックは削除します。)
http://day8ge.blog15.fc2.com/tb.php/587-043e6e5b
この記事へのトラックバック

このブログはPCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCやPCゲーム、通販レポートについてお送りしています。
お勧めのPCパーツレビューはAntec P180、P182、P183、P280、Mini P180、CWCH50-1など。

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。