禿げてもめげない
PCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCとかPCゲームとか。Antec P180、P182、P183、P280 Reviewあります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
起動ドライブをraid0に戻してみた
4850CF導入と共にマザーを入れ替えた際に起動ドライブが単発HDDになってしまっていましたが、以前と同じくraid0に戻しました。
P5B-DeluxeからRampage Formulaへの移行だったのですが、↓のようなことになりました。

ICH8Rで作ったOS入りRAID 0ボリュームをICH9Rに移動できずガックリ。

Q.RAID ボリュームを他のシステムに移動してからも、ディスクのデータを読み取ることはできますか?
A.できるけど、OS入ってるボリュームは移動しても起動しないよ。
http://support.intel.co.jp/jp/support/chipsets/imsm/sb/CS-022435.htm

ああ、システムはいってるとダメですか。そうですか。
TrueImage 10 homeを持っているので、バックアップイメージから復元を試してみる。
 ・ICH9Rで新たに作成したRAID 0にイメージ復元→復元成功するもOS起動せず
 ・RAIDばらしてシングルHDDにイメージ復元→復元成功、OS起動。
やっぱRAIDのせいか、もうシングルでいいや・・・とあきらめて組みました。


ということで、
raid0をばらしたシングルHDD(A)を起動ドライブにしていた状態から
TrueImage 10 homeと適当に用意したHDD(B)を使って、
HDD(A)を含んだraid0ボリュームにシステムを入れる作業を行いました。

①HDD(A)のクローンをHDD(B)に作成
②クローン終了後クローン元のHDD(A)は取り外さずにそのまま再起動
③BIOS POST後、Intel RAID Configuration Utilityに入って、
  HDD(A)ともう1台の同型HDDでraid0ボリューム作成
④HDD(B)でOS起動
⑤HDD(B)のクローンをraid0ボリュームに作成
⑥クローン終了後HDD(B)を取り外す
⑦raid0ボリュームから無事OS起動

まぁ単にテンポラリ用意してOS退避させてからraid組んで書き戻したってだけで、
取り立てて書くほどの事でもないんですがw

マザー入れ替えて(チップセット変わって)、ビデオカードもNVからATIになったのに
OS再インストしてないってどうなのよ?と言う話も・・・

今後の予定:
・デュアルモニタのためにPCIにビデオカード挿してみる
・E6600→E8600
・PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium PA

OS入れなおしたほうがよくね?w
関連記事

コメント
この記事へのコメント
2008/07/27(日) 23:22:56 | URL | 携帯より失礼します #npNid/5k[ 編集]
aqua×AQUA #BLOG
http://laputa.at.webry.info/200807/article_151.html
上記のサイトにてaqua×AQUA #BLOG管理人は、
貴サイトを悪質サイトとして掲載しました。
現在は批判が続出して削除されましたが、
掲載されたことは事実です。
2chにも管理人は掲載しました。
許せない事実です。
お気をつけ下さい。




2008/07/28(月) 09:47:29 | URL | DaY8Ge=) #v8cxtbVc[ 編集]
和文、英文に限らず、他人の文章を引用する時は、
「色を変えて(緑にして)引用元を【ネタ元】としてリンクを貼る」
という自分ルールに基づいて、記事を書いております。
(【ネタ元】が無い場合は自分の文章です。)

私が名指しで指摘されたのであれば、それは相手の勘違いと思われます。
そうでない場合は指摘いただければ訂正いたします。
現時点でそういった指摘は頂いておりませんので、特に行動に移すことはしません。

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけコメント表示を許可する
   管理人がコメントを読むのに遅れる場合があります
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
(当サイトへのリンクの無いトラックバックは削除します。)
http://day8ge.blog15.fc2.com/tb.php/639-f9a61f34
この記事へのトラックバック

このブログはPCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCやPCゲーム、通販レポートについてお送りしています。
お勧めのPCパーツレビューはAntec P180、P182、P183、P280、Mini P180、CWCH50-1など。

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。