禿げてもめげない
PCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCとかPCゲームとか。Antec P180、P182、P183、P280 Reviewあります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近気付いたこと、雑記
ここ2ヶ月内のハードウェア換装で3回ぐらいWin再インストしました。
その過程で気付いたことをなんとなく書き留めます。
PX-716SAとか、nLiteとか、WD740HLFSとか、Windowsのライセンス認証とか。
【その1】PX-716SA
PX-716SAはプレクスターのSATA光学ドライブです。
プレクスター製品、SATA接続、DVD2層焼き、
ということで発売当初に買いました。
当時SATAの光学ドライブは他になかった(orかなり珍しい)と覚えています。

で、このドライブですが、
Winインスト時にマザーのBIOSで、SATAを[RAID]に設定するとWinインスト中(正確にはインスト前)にCD読みに行ったまま帰ってこなくなります。
[IDE]だと問題ないです。
いままで[RAID]にして新規インストしたことなかったんで気付かなかったんですね。
バーカバーカ。
適当にIDEの光学ドライブ買ってきて[RAID]でインストしました。

今時のSATA光学ドライブは[RAID]でもインストできるんですかね?

【その2】nLite
nLiteはWindowsインストールの際にとても役立つツールです。
私には「SP統合インストールCD作成ツール」程度の認識しかありませんがw
今回の再インストにあたり、SP3統合CDをつくりました。nLiteとSP+メーカーの両方で。

その結果、nLite:686MB、SP+メーカー:865MBのISOファイルが出来ました。
どちらも特にややこしいことはせず、マニュアルにしたがって作っただけです。
865MBってCDに入らねーよ。いや、DVDに入れりゃいいんだろうけど。
なんとなく万難を排してインストに臨みたかった私はnLiteのイメージをCDに焼きました。
SP+メーカーでもちゃんとやれば同じようなサイズになるんだろうけど、GUIのとっつきにくさでやる気をなくしました。
nLite偉い。
そして公式認定されるほどの日本語ガイドを作成したDHさんに感謝。
とてもやりやすかったです。

【その3】WD740HLFS
WDのVelociRaptorですね。
SATA2の10000rpm、あのラプターの後継です。
ICH9RのSATAに繋げて[IDE]設定でRead 110MB/s程度でした。
ちなみに隣につなげてるST3500320ASはRead 100MB/s程度。

あれ?何?10%程度の差なの?
GB単価は16倍(\17,000/74GB:\7,000/500GB)もするくせに、なんだその不甲斐なさは。
[AHCI]にすればちっとは変わるのかな?
ストライピングしろなんて言わないように。
天から2万円降ってきたら考えます。

【その4】Windowsのライセンス認証
ライセンス認証で、初めて電話までいきました。
元Windows embedded技術者によると「PCを構成するパーツ毎に点数がついてて、それが一定ラインを超えると再認証」らしいのですが、
まぁ超えたんでしょう。期間的なこともあるのかな?
電話して6桁区切りの数字をたくさん入れて、
オペレータ出てきて、「DSP版でFDDと同時購入です」と伝えて、
数字をたくさん入れさせられました。
オペレータの人の数字読み上げがものすごく綺麗な発音でした。機械かとオモタ。

関連記事

コメント
この記事へのコメント
2008/09/01(月) 21:59:35 | URL | もんろ #-[ 編集]
こんばんは。初めまして。

SATA光学ドライブの件ですけど、intel系のコントローラーの場合、RAIDにすると全ポートRAID扱いになってしまうので一部の光学ドライブと相性が出るみたいです。自分はnForce系なんで、ポート毎にRAID/IDE設定できるんで問題ないんですけど。最近のICH9R以降であれば大丈夫らしいですが・・・。

あとnLiteの最新版が出ました。

また読ませていただきますね。o(^^)o

2008/09/01(月) 22:46:43 | URL | DH #-[ 編集]
どもども。ガイドをご活用頂き有り難うございます。
最近更新が控えめで心苦しいですがw

SP+メーカーは使ったことないんですが、ISOのサイズの違いは
Hotfixの統合方法の違い(nLite:直接統合、SP+:インストール中に処理)から類推すると、
.cabの処理方法等が違うせいかもしれませんね。

>再認証
HDD、Processor Serial Number、ディスプレイ アダプタx3、
以上で5点、HDDコントローラでの接続方法変更でもう1点追加、
というところですかね。

私のXP無印は、認証回数制限越えで毎回TEL認証になってしまい、
面倒くさいのでXP SP2を買いなおしましたw

Vistaだと最大120日まで認証なしでフル機能使えるので、
ハードウェア変更があるときは、前回のハードウェア情報がクリアされるまで
認証のタイミングを伸ばしたりできるのが非常に便利だったりします。

2008/09/01(月) 22:51:30 | URL | Default Name #-[ 編集]
自分はASUSのDRW-1814BLTをICH9Rに接続して使ってますが
問題なくRAIDモードでもWindowsをインスコ出来ます。

ネイティブにSATAに対応しているドライブなら問題ないらしいですが
内部でIDEからSATAに変換しているようなドライブだと
認識されなかったり途中で止まったりするようです。

PX-716SAはSATA光学ドライブの中でも初期の頃の物なのでIDEの
変換物なのかもしれませんね

2008/09/02(火) 01:09:08 | URL | 10 #-[ 編集]
>WD740HLFS
その10%UPがハイエンド:D
誰に何言われようと「コレサイキョウ」がいいのではw

2008/09/02(火) 01:32:34 | URL | nas #-[ 編集]
>あれ?何?10%程度の差なの?

はじめまして
アクセス速度(レイテンシ)などは圧倒的に違うはずなので
そちらの観点からベンチとられると性能がわかりやすいと思います。
一般的なベンチだと3.5"と2.5"だとより早い外周使える3.5"の方が有利ですからね。
その点を踏まえると10%勝っているだけでもよくできたものだと思います。

2008/09/02(火) 05:27:15 | URL | v #TR3qNPeQ[ 編集]
HFSLIPも直接統合タイプでnLiteより統合できそうな物が多いけど統合専用みたいなもんがあるんだが。

素人にはオススメできない。

2008/09/02(火) 09:17:24 | URL | DaY8Ge=) #v8cxtbVc[ 編集]
皆様、貴重な情報ありがとうございます。

>PX-716SA
やっぱし最近のSATAドライブなら[RAID]でもイケルんですね。
そんな気がしてたんですが安全策に転びましたw ヘタレとも言う。

RFなんで最近のICH9Rのはずですが、
PX-716SAが現存する最古の(ryクラスなので「内部でIDEからSATAに変換」なのでしょう。
vがPX-716SA購入直後にダメダコリャつってPX-716Aに買い換えたことが忘れられないw
焼き自体あまりするほうではないので適当に買ったドライブをこのまま使います。
PX-716SAはオクにでも・・・

>nLite
素人にはオススメできないものは使いこなせませんw
ぶっちゃけサービスパック統合できればなんでもいい。
raidドライバもチップセットドライバも、マザーが変われば結局変わるので、
サービスパックだけでいいんです。(言い訳)

>WD740HLFS
3.5"と2.5"の違いは頭にありませんでした。なるほど。
10%アップは優秀なんですね。
色々めんどくさくてICH9Rのraid0やめたのに、
そうかWD740HLFSが最強か・・・
ストライピング・・・、という欲求が・・・
raidってスゴイデスネ(魅力的な意味で)

現在HDD4台(74、320、500、1000)で320→74にしても十分なくらい容量が空いている・・・

>認証
「認証回数制限越えで毎回TEL認証」とかあるんですね。
なんか次回からソレのような気もしますw
NIC変更はかなり点数高いようです。
以前、Intel NIC挿しててオンボNICにしたら認証しろって言われました。


2008/09/03(水) 16:55:15 | URL | DaY8Ge=) #v8cxtbVc[ 編集]
>v氏
えーと、「私の思ってたvを名乗る人物」と「コメントいただいたv氏」は別人と言うことが判明いたしました。

>vがPX-716SA購入直後にダメダコリャつってPX-716Aに買い換えたことが忘れられないw
これは「私の思ってたvを名乗る人物」がやったことです。
大変失礼しました。

もう、俺のバカ orz


コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけコメント表示を許可する
   管理人がコメントを読むのに遅れる場合があります
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
(当サイトへのリンクの無いトラックバックは削除します。)
http://day8ge.blog15.fc2.com/tb.php/648-de99c97e
この記事へのトラックバック

このブログはPCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCやPCゲーム、通販レポートについてお送りしています。
お勧めのPCパーツレビューはAntec P180、P182、P183、P280、Mini P180、CWCH50-1など。

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。