禿げてもめげない
PCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCとかPCゲームとか。Antec P180、P182、P183、P280 Reviewあります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GPU-Z v0.2.8のログ機能
GPU-Z v0.2.8で、ログ機能が新たに追加されているようです。
これはありがたいということで試してみました。
・Added logging of sensor data to file

とのことで、
GPU-ZのSensorタブで表示される全ての情報が、任意のテキストファイルに吐き出されます。
しかも複数起動して同時に複数デバイスのログを取ることが出来ました。
GPU-Zひとつにつき、ひとつのテキストファイルが生成されます。

ふたつ起動してCFのプライマリとセカンダリを対象にしてログを取るとこんな感じになりました。
GPU-Z Sensor Log_CF1st
GPU-Z Sensor Log_CF2nd

きっちりカンマで区切られているので、Excelにインポートするには中々よろしいのですが、
各行ごとに空白行が入るのがいただけない。
あとは取得間隔を秒単位で指定できれば言うことなし。(現状は1秒間隔のみ)

空白行はオートフィルタでちょこちょこっとやれば、すぐ削除できるのでいいんですけど、
取得間隔については、ログとった後でテキスト間引くのメンドクサイですw

とはいえ、複数同時にログが取れるツールの出現は非常にありがたいです。
これからは取ったログで思い通りのグラフを作るなんてことも出来ますね。
graph_test.png
こんな感じでw

genさん、情報提供ありがとうございました。

【ネタ元】
TechPowerUp GPU-Z v0.2.8

関連記事

コメント
この記事へのコメント
2008/09/25(木) 22:00:08 | URL | gen #-[ 編集]
DaY8Ge=)様
お疲れ様です。

私もおかげさまでタワシ以外で温度確認をすることができました。
(RivaTunerはまだ使っていなかったので)
ttp://kamaitachi.info/make/up2/src/Jfile11511.jpg
ご指摘の通り、現時点では1秒単位でのlog取りのみのため
グラフ化すると少々見づらかったので、excelにインポートしたデータを60秒で平均化してみました。

結果的にはタワシと変わらなかったですが、温度推移を
確認できただけでも良かったです。

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけコメント表示を許可する
   管理人がコメントを読むのに遅れる場合があります
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
(当サイトへのリンクの無いトラックバックは削除します。)
http://day8ge.blog15.fc2.com/tb.php/659-4630539b
この記事へのトラックバック

このブログはPCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCやPCゲーム、通販レポートについてお送りしています。
お勧めのPCパーツレビューはAntec P180、P182、P183、P280、Mini P180、CWCH50-1など。

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。