禿げてもめげない
PCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCとかPCゲームとか。Antec P180、P182、P183、P280 Reviewあります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CES 2009 Antecプライベート発表会
CES 2009の隣?で行われた発表会で面白いコンセプトの製品が紹介されていました。
新ケースのP1000はいまいち外観が趣味に合わないのでどうでもいいのですが、
「ほほう」と思ってしまったのが、新しい電源ユニットです。

CP-850と言う製品で(ITmediaのCP-800はたぶん間違い)
なんとATX規格サイズよりも大きいようです。
画像を見た感じでは高さが高いようで、12cmファン採用でストレート排気となっています。
大きくなった分、使用部品の幅が広がって低価格化が望めるとか。

メーカーとして既に普及している規格から外れた製品を出すと言うのは、
かなりのチャレンジだと感じるのですが、PCケースを創れるAntecならではの提案でなかなか面白い。

高さが高いだけならP180/P182に入りそうな気もしますし、
これで同等容量の他製品より価格が抑えられれば、大容量電源を望む現P180/P182ユーザーにとっては十分選択肢になるのではないかと思います。

まぁ、独自規格で囲い込みと言うのはよくある手ではありますがw
今後の展開に期待です。

【ネタ元】
Antecで開発中の“ドデカ”PCケースを米国で見た - ITmedia
CES 2009 - Cases, Coolers, and Power Supplies - AnandTech
関連記事

コメント
この記事へのコメント
2009/01/23(金) 19:50:33 | URL | P-90 #-[ 編集]
様々な専用オプションの提供による幅広いユーザーサポートと期待を込めて解釈しておきます。
ということで、人気機種のマイナーチェンジよりも、幅を半分にしたスリムP182等バリエーションに注力して欲しいですね。

2009/01/26(月) 08:41:29 | URL | DaY8Ge=) #v8cxtbVc[ 編集]
やっぱり個人で嗜好が違うんですね。
むしろ私は幅(裏配線スペース)と高さ(マザー下部に余裕)を
1cmずつぐらい広げて欲しいくらいですw

でもたぶんP18xの寸法は変わらないんだろうなぁと思ってます。
(金型変更になるので)

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけコメント表示を許可する
   管理人がコメントを読むのに遅れる場合があります
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
(当サイトへのリンクの無いトラックバックは削除します。)
http://day8ge.blog15.fc2.com/tb.php/696-6cec392b
この記事へのトラックバック
CES 2009で展示されていたCP-850が発表されたようです。予価が安い!
2009/02/10(火) 10:47:05 | 禿げてもめげない

このブログはPCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCやPCゲーム、通販レポートについてお送りしています。
お勧めのPCパーツレビューはAntec P180、P182、P183、P280、Mini P180、CWCH50-1など。

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。