禿げてもめげない
PCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCとかPCゲームとか。Antec P180、P182、P183、P280 Reviewあります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P180にRampage II Extremeを入れてみた人がいる
ASUSのi7マザー「Rampage II Extreme」ですが、コレちょっと普通のATXマザーより大きいようです。
ちょっと大きいとなるとP182に入るのか気になる訳ですが・・・
ツレがP180使っててRampage II Extreme(以下、R2E)を買ったので聞いてみました。
「P180にR2E入った?」
「入ったよ。でも・・・」


詳しく聞いてみました。

まずマザー自体が入るかどうか。
一般的なATXマザーは305x244mm、R2Eは305x269mm。
横方向に25mm長いのですが、問題なく収まるようです。
MB_margin.jpg
赤矢印部分の3cm弱の余裕に助けられてセーフとの事。
(画像のマザーはR2Eではありません。)

そして問題の「でも・・・」なのですが、SATAケーブルが干渉するポートがあるようです。
SATAポート自体は干渉しないのですが、縦3段のうち真ん中のポートにケーブルを挿そうとすると、「中段HDDケージのケース側レールのプラ部品」に干渉するらしいです。
IMG_0060.jpg IMG_0062.jpg
画像見づらくてすいません。iPhoneのカメラが悪いんです。
上から2段目と3段目のあいだに3.5インチベイの上の仕切り板が挟まってます。
この仕切り板自体は問題ではなく、
「その上に乗っているプラ部品に干渉してケーブルが刺さらない。L字型ケーブルを使っても無理。」

で、その解決策として、その干渉部分をぶった切ることにしたそうです。
上の画像をよく見るとプラ部品を切ったことによってケーブルを挿せている事がわかります。
切る前はこんな感じです。
IMG_0575.jpg
切った部分は中段HDDケージのレールに影響ない部分なので、中段HDDケージは問題なく入るとのこと。

その他は問題無い様です。
ということで、
Rampage II Extremeはちょっと工作がいるけどちゃんと入る!という結論になりました。

画像提供してくれたツレに感謝。


【通販情報】Rampage II Extreme
クレバリー
ソフマップ
ドスパラ
ブレス
T・ZONE
TWOTOP
フェイス
パソコン工房


関連記事

コメント
この記事へのコメント
2009/02/06(金) 07:27:13 | URL | gen #-[ 編集]
Q9650 IYHして踏みとどまったのに
おつれさんのを見てグラつきませんか。 (笑

2009/02/06(金) 08:34:01 | URL | DaY8Ge=) #v8cxtbVc[ 編集]
さらに彼は中古HD4870を12,800円でゲットして、
4870CFとか組んじゃってるんです。
ちょっと、いや、だいぶウラヤマシイデスw

2009/02/07(土) 00:35:22 | URL | 10 #-[ 編集]
DMC4ベンチは東大一直線ぐらい横一直線デス(古w

2009/02/09(月) 20:50:32 | URL | Blitz #p8jdm0Wo[ 編集]
しばらく見ない間に、PCがパワーアップしてますねw
私はminiP180を腑分けして、iMac買いました(笑)X2600ProでCoD4できますかねぇ。
ドライブをかなり慎重に扱わないと、ディスクにすぐ傷が付きます。ここはなんとかしてほしいです。

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけコメント表示を許可する
   管理人がコメントを読むのに遅れる場合があります
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
(当サイトへのリンクの無いトラックバックは削除します。)
http://day8ge.blog15.fc2.com/tb.php/702-802b340f
この記事へのトラックバック

このブログはPCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCやPCゲーム、通販レポートについてお送りしています。
お勧めのPCパーツレビューはAntec P180、P182、P183、P280、Mini P180、CWCH50-1など。

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。