禿げてもめげない
PCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCとかPCゲームとか。Antec P180、P182、P183、P280 Reviewあります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MDR-DS7000を買ってみた。
届きました。MDR-DS7000。
ワイヤレスは歴代2台目。1万円を超えるヘッドホンは3台目となります。
MDR-DS7000              ATH-A900
 
現在使用中なのはオーディオテクニカのATH-A900。ワイヤード2chヘッドホンです。
感想は全てATH-A900との比較になります。

プロセッサ(本体)、ヘッドホン共にかなり軽い。
プロセッサは光入出力が2系統、アナログ入力が1系統。
ヘッドホンはATH-A900に比べるとイヤーパッドは小さい。そして締め付け感は多少強い。
テストをしている最中に気づいたのだが、ちと蒸れる。耳が暑い。
ハウジングが小さいから仕方ないのかね。

接続はX-Fi Titanium→光出力→MDS-DS7000プロセッサ。
ついでにMDR-DS700は光でスルー出力が出来るようなので、
IMG_0821.jpg IMG_0822.jpg
(画像右)光がスルー出力されている様子。
スルー出力を以前の環境「ホームシアターアンプ+ATH-A900」に繋げてみた。
これで同じソースを使って違うヘッドホンで聴き比べられる。

最終的にはこうしてみた。あくまでテスト用。
X-Fi Titanium→光出力→MDS-DS7000プロセッサ→光スルー出力→アンプ
                  ↓                          ↓
                 MDS-DS7000ヘッドホン             ATH-A900

Creativeボリュームパネルで、
DolbyDigitalLive有効:プロセッサの「Dolby Digital」と「Dolby PLIIx」が点灯
DolbyDigitalLive無効:プロセッサの「Dolby Digital」と「Dolby PLIIx」の両方が消灯
(Dolby PLIIxは2chや5.1chの音声を7.1chに出力する技術らしい)
IMG_0820.jpg
つまり出力側に「光で5.1chが出せない」機器を使うと宝の持ち腐れである、と。
X-Fi Titaniumは満たしているのでセーフ。

Creativeオーディオコントロールパネルでスピーカーを5.1chに設定。(Windowsと同期)
Creative Diagnosticsでスピーカーテストをしてみる。
WS000033.jpg
こんな風に聞こえた。
フロントレフト:左のこめかみ前方向
フロントセンター:眉間
フロントライト:右のこめかみ前方向
リアライト:右耳の上部後方
リアレフト:左耳の上部後方

ちなみにスピーカーを7.1chにすると、
上記の5つにライトch、レフトchが加わるがその音声は聞こえない。
WS000034.jpg

それではソース別に感想。

【映画】EFFECT CINEMA
DolByのドルビーデジタル5.1映画作品を楽しむで紹介されているタイトルのうち、
「エネミー・ライン」 チャプター24 「決闘」
「マトリックス リローデッド」 チャプター24 「バイクでの逃走」

のふたつを偶然持っていたのでこの2枚で試してみることにした。
IMG_0825.jpg
で、その結果。
うん、まぁ違いが分からんことは無いけど・・・
でも「視覚情報」と「どっちのヘッドホン使ってるか知ってる」から感が否めない。
映像無しでブラインドテストされた場合、はっきり違いが分かるかどうか自信が無い。

【ライブDVD】EFFECT GAME
B'z MONSTER'S GARAGEをチョイス。何故かというと好きだから。
これはもう明らかに違いが分かる。
聴き初め1秒で違いが分かった。
素晴らしいサラウンド感。
これはマジでイイ!正直ゾクッとした。
MDR-DS7000の後にATH-A900で聴くとしょんぼり感が漂う。

【音楽】EFFECT GAME
CDから取り込んだ音楽をiTuneで再生。
いくつか聴いてみた結果、MDR-DS7000の方が中低音が強く出てる?
中音域がクリアに、低音域が強めに聞こえた。

【ゲーム】EFFECT GAME
とりあえずUT3。
敵の音、アイテムの音などから方向も分かる。
前後はどうかといわれると、どうしても視覚で補ってしまうので微妙。
次にLeft4Dead。
サラウンド感を感じる。
ボイスチャットの声が大きくなった。モロトフヒアー!
サバイバルモードだったので敵が四方八方、音も四方八方でうわぁぁぁあああ
最後にDMC4。
同じ2.4GHz帯のBluetoothゲームパッド(ワイヤレスホリパッド3)との混線は無し。混在OK。
定位性の違いは分かりません。
低音が強くなったのはよく分かった。

以上より、まとめ
○ ワイヤレス。
○ 2chヘッドホンより臨場感が増すのは間違いない。
△ 音質的には中低音が強く出る。たぶん。個人的には好み。
△ 締め付けが微妙に強い。
× 蒸れる。
× プロセッサにも自動電源オフが欲しい。
× バッテリー残量が分からない

音の無い空間で音が発生するようなソースより、
音にあふれている空間に放り込まれるようなソースのほうが
サラウンドを活かせるんだなと感じました。

つまりスポーツ系FPSよりはライブDVD。
ライブDVDでの臨場感はたまらないものがあります。
じゃあスポーツ系FPSには向いてないのかというとそんなことはなく、
MDR-DS7000と2chヘッドホン、どっちでプレイしても大してスコア変わんないかなと言った感じ。
ただCoDとかBFみたいな、行くぞーワーワー的なゲームには向いていると思います。
臨場感を求める人にお勧め。

あ、あとワイヤレスは断然良い。
付けたままトイレにいけるし、マウスコードと絡むことも心配しなくていい。

【通販情報】MDR-DS7000
ソフマップ 23~8時だと4k安かも
Amazon.co.jp
関連記事

コメント
この記事へのコメント
2009/05/11(月) 00:44:00 | URL | 目玉の親父 #/wCHgXfw[ 編集]
古い人間の自分には有線こそ最良と思ってしまうもんですが、最近はそうでもないんですねぇ。
着けたまま、トイレに行けるには吹きましたがw
ともかくレビュー乙です。

2009/05/11(月) 22:46:57 | URL | DaY8Ge=) #v8cxtbVc[ 編集]
同じワイヤレスでも昔使ってたソニーの赤外線ヘッドホンより(ワイヤレスの品質と言う点で)良いのは間違いないですね。

音楽を聴きながらwebを見てたら、トイレに行きたくなったので、
聴きながらそのまま移動と言うのはすばらしいメリットですw

あ、でもワイヤレスキーボードとかマウスは嫌いです。
PC-6601SRの時から訳も無くワイヤレスキーボードは嫌いでしたw

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけコメント表示を許可する
   管理人がコメントを読むのに遅れる場合があります
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
(当サイトへのリンクの無いトラックバックは削除します。)
http://day8ge.blog15.fc2.com/tb.php/718-649266fa
この記事へのトラックバック

このブログはPCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCやPCゲーム、通販レポートについてお送りしています。
お勧めのPCパーツレビューはAntec P180、P182、P183、P280、Mini P180、CWCH50-1など。

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。