禿げてもめげない
PCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCとかPCゲームとか。Antec P180、P182、P183、P280 Reviewあります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P182にG-Monster-PROMISE PCIeを挿してみたらしい
PCI-E接続で最大読込1000MB/s・最大書込1000MB/sの超高速SSDをP182に挿した方がPC Watchでレビューを書いています。
最大読込1000MB/s・最大書込1000MB/sといったら1秒で1GB転送ですよ。
凄いですね。速いですね。
その代わりお値段もそれなりのようで、128GBで16万円とか。フザケンナ。
さすがに16万円はIYHできない。

まぁ速いんでしょうなぁ、と言った感じで記事を読み進めると、
長いなコレ、GTX285並だ(カード長270mm、GTX285は267mm)
おや、このケースはP180系じゃあないですか。
水冷穴があるのでP180v1.1MC後かP182ですね。

マザーのレイアウト上(SATAケーブルに干渉するので)
1番目のPCI-Ex16スロットにG-Monster-PROMISE PCIeを挿して
ビデオカード(HD4870)は2番目のPCI-Ex16スロットに挿しているようです。

GTX285だと、P182+RampageFormulaで2番目のPCI-Ex16スロットに挿すことは出来たので、
恐らくG-Monster-PROMISE PCIeも2番目に挿すことは可能だとは思います。

ケツに挿すペリフェラル4ピンx2がちょっと気になりますが、
これはAinexあたりのL型ケーブルで回避できそう。

P182に入ると言うことは当然P183にも入ると言うことで・・・
いいなぁ、欲しいなぁ、コレ。
128GBで1.6万円なら買うんですけどねぇ。

【ネタ元】
PhotoFast「G-Monster-PROMISE PCIe」~公称1GB/secの爆速PCIe-SSDを試す - PC Watch

【通販情報】1TBの価格は笑うしかない
クレバリー
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけコメント表示を許可する
   管理人がコメントを読むのに遅れる場合があります
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
(当サイトへのリンクの無いトラックバックは削除します。)
http://day8ge.blog15.fc2.com/tb.php/723-b9409d0c
この記事へのトラックバック

このブログはPCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCやPCゲーム、通販レポートについてお送りしています。
お勧めのPCパーツレビューはAntec P180、P182、P183、P280、Mini P180、CWCH50-1など。

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。