禿げてもめげない
PCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCとかPCゲームとか。Antec P180、P182、P183、P280 Reviewあります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Intel X25-Mのファームウェア更新
IntelのSSD、X25-Mのファームウェアを更新してみました。
更新作業の流れは、
①Intelからファームウェアアップデートツールをダウンロード
②ダウンロードしたISOファイルをCDに焼く
③焼いたCDからブートするとツールが自動起動
④ツールがIntel SSDを自動検索
⑤Intel SSDが見つかったら何度か「y/n」の質問に「y」と答えて更新

自作する人なら①~③は問題ないと思われるので省略。
webでもツールでもファームをアップする前にバックアップ推奨としつこく言われますが、
既にバックアップというかS592のクローンなのでデータ飛んでも痛くない。
続行。
そして④で引っかかりました。
Scanning system for Intel SSDs.....でX25-Mを見つけてくれません。
さんざん時間かけて検索した後、disableかofflineだよ?って。

あー、そうですか、AHCIモードじゃダメですか。
IDEモードにして再びツール起動。スキャン開始。
今度は見つけてくれました。

アップデートを実行すると初めて更新するファームのver表示がでました。
045C8610→045C8820だそうです。フーン

アップデート終了したので電源オフ。再びAHCIモードにして起動。
起動しない。
ありゃデータ飛んじゃったかな?
もう1回起動。
普通に起動した。。。ナンダコレ。まぁ、起動したから良しとしよう。

このツールを起動して終了すると、
何故だかマザー(RampageFormula)のBIOSが初期状態に戻ってしまうので、
このせいかもしれない。
O.C.Profileに設定保存してるからマシなのだが、正直うっとおしい。

無事アップデートが終了した後で、ユーザーガイドを見てみると、
2.1 RAID and RAID0 Platforms
Note: The RAID must be disabled by using BIOS in order to update the drives.
Do not use the Intel Matrix Storage Manager (IMSM) or any other
software based RAID manager to disable the RAID option.
4. Using BIOS, turn off RAID by enabling “Legacy” or “Compatibility” mode, save
and reboot

だって。要するにAHCIじゃダメってちゃんと書いてましたとさ。

【通販情報】SSD
クレバリー
ソフマップ
ドスパラ
ツクモ
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけコメント表示を許可する
   管理人がコメントを読むのに遅れる場合があります
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
(当サイトへのリンクの無いトラックバックは削除します。)
http://day8ge.blog15.fc2.com/tb.php/731-7a20ad42
この記事へのトラックバック
思わずポチってしまったX25-Mが届きました。
2009/06/30(火) 15:31:38 | 禿げてもめげない

このブログはPCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCやPCゲーム、通販レポートについてお送りしています。
お勧めのPCパーツレビューはAntec P180、P182、P183、P280、Mini P180、CWCH50-1など。

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。