禿げてもめげない
PCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCとかPCゲームとか。Antec P180、P182、P183、P280 Reviewあります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CORSAIR CWCH50
コルセアの水冷CPUクーラー、CWCH50をリンクスさんよりお借りしました。
TRUE Black 120から換装してみました。
【2009/10/05追記】
CWCH50はLGA1156対応のためマイナーチェンジされました。
現在は終息製品のため入手できません。
MC後の後継機種CWCH50-1についてはこちらをご覧ください。
まずは外見。立派な化粧箱です。
IMG_0993.jpg

珍しい方向で箱を開ける。
内容物は、本体、LGA775用ブラケット&バックプレート、LGA1366用ブラケット&バックプレート、12cmファン、ネジ、取り付け説明書。
IMG_0994.jpg IMG_0995.jpg

IMG_0996.jpg IMG_0999.jpg
ブラケットには対応プラットフォームが記載されていた。
マルチプラットフォームのCPUクーラーで、「部品に直接」というのは珍しいと思う。
(2009/09/07追記)
AM2用のブラケットが追加で配送されてきました。
こちらも部品に直接SOCKET AM2と書かれています。
IMG_1035.jpg

IMG_1037.jpg IMG_1053.jpg

取り付けは説明書通り。
1.ブラケットをゆるゆるで取り付け
2.本体を取り付け時計回りに回して固定
3.ブラケットのネジを対角線で締めていく

IMG_1011.jpg IMG_1012.jpg
バックプレートはTRUE Black 120のものをそのまま流用。
本体のコルセアの文字が正位置に来るよう努力はしてみたのですが、パイプがうまいこと収まってくれず写真のような方向になりました。この向きならパイプもいい感じで収まってくれました。
説明書には「吸気で使え」はでっかく書いているものの、本体の向きに関しては一切触れられていないので、向きは関係ないのであろうと思うことにしました。

完成。
IMG_1014.jpg
もし水漏れしたも死ぬのは直下のX-Fi Titanium位かな?とか思いつつ、サイドパネルを閉じる。
・・・んー?なんかきっちり閉まらん。
何回か格闘した後、気づきました。
背面12cmファンのネジはCWHC50を取り付けるため、通常のファン用のネジではなく付属の長いネジを使っていました。
通常のファン用のネジ=頭が平ら
付属の長いネジ=頭が丸く盛り上がってる
この盛り上がっている部分がサイドパネルに干渉していました。ちょっと浮いちゃうんですね。
IMG_1025.jpg IMG_1026.jpg

干渉しているとは言っても、サイドパネルを止めるネジが届かないとかまで浮くわけではなくこの程度。
IMG_1029.jpg
干渉部分をちょっと削るか、ネジを変えるかすれば解消するので特に問題視することは無いかと。

それではテストですが、私の環境でのTRUE Black 120との比較ということで、
「天板、背面、前面のファンをファンコンで絞って私が静かだと思っている」状態から、
「背面ファンを排気から吸気にしてCWCH50を取り付けた以外は一切変わっていない」状態でのCPU負荷の結果です。
ちなみに背面ファンはRDL1225S 1700rpmをファンコンで50%です。

TRUE Black 120                CWCH50
空冷1 水冷1
Core #0 74→74度
Core #1 67→68度
Core #2 66→70度
Core #3 69→66度
室温27度、TX2ch 1時間の結果です。
か、変わらん・・・
CPUクーラー交換という結構めんどくさい作業をしたのですがこの結果。
ちなみにアイドルは40~43度程度
ポンプの音はちっとも聞こえません。静音の状態はまったく変わらず。

この結果から見るに、TRUE Black 120とCWCH50の冷却性能はほぼ同じといっても良いのかと思います。

ただPC全体で見るとファンはひとつ減っている。
排気過多&ファン数増加傾向の強いP183からみるとこれは良い方向。
そして、これを書いている途中でふと「背面ファンを100%にしたらどうなるかな?」と思って、
100%にしてみたところ、みるみるうちに温度が下がっていき、アイドルは37~39度程度まで落ちました。
ということで、まだ伸びしろは残しているようです。

水冷ということでちょっと取り付けにドキドキしましたが、特に取り扱いに注意することも無く、自分の中で水冷への敷居がだいぶ下がりました。
CPUクーラー交換ができる人なら特に困ることも無いでしょう。

わざわざTRUE Black 120から換装する必要まで無いだろうけど、
新規にクーラーを買う人にとっては、これはなかなか良い製品なんじゃないかな?
十分選択肢に入ると思います。

続き・・・背面100%での負荷時の温度(2009/08/31追記)

【公式】
CORSAIR CWCH50 - リンクス

【通販情報】
Amazon.co.jp
クレバリー
ソフマップ
ツクモ
ドスパラ
ツートップicon
フェイスicon
関連記事

コメント
この記事へのコメント
ロード時の性能は?
2009/08/30(日) 16:11:04 | URL | おお #EBUSheBA[ 編集]
背面ファンを100%(80くらいが良いと思いますが)にしたとき
ロード状態の水温には変化ないですか?

私はP180 REV1 なのでほとんど同じ
状態で取り付けになるため非常に興味あります。


いい感じみたいですね!
2009/08/30(日) 21:26:45 | URL | Houzi #-[ 編集]
水冷きましたね!
ラジエターを冷やせば、まだ温度落ちるんですね!
水冷に挑戦してみたいなら、初心者にはこの製品よさそうで
すね。値段も1万円ほどで買いやすいし^^

問題はやっぱりグラボですかね・・・。今年の夏はうるさかったな
なぁ、うちの9800 GTX(;´Д`)

2009/08/30(日) 22:12:44 | URL | gen #-[ 編集]
お疲れ様です。
レビューありがとうございました。
上の方がおっしゃているようにファン回転数を上げたときの負荷状態での水温の状態に興味がありますね。
あと、以前の状態とCPUファンが1つ無くなり背面ファンの回転数を上げた時の騒音の感じを体感的なもので結構ですのでお教え頂けると非常に参考になります。

2009/08/31(月) 09:57:34 | URL | DaY8Ge=) #v8cxtbVc[ 編集]
背面100%でのテスト結果を掲載しました。
ちなみに水温は計れませんので単にCoreTempの値です。

http://day8ge.blog15.fc2.com/blog-entry-745.html

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけコメント表示を許可する
   管理人がコメントを読むのに遅れる場合があります
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
(当サイトへのリンクの無いトラックバックは削除します。)
http://day8ge.blog15.fc2.com/tb.php/744-9a83dd1c
この記事へのトラックバック
前回のテストで、まずは「TRUE Black 120と同程度の冷却性能」と結論付けたCWCH50ですが、今回はファンを全開にした場合のテストです。
2009/08/31(月) 09:54:59 | 禿げてもめげない
CWCH50がマイナーチェンジされ、CWCH50-1となりました。 LGA1156対応ブラケットが追加されただけと思っていたのですが・・・
2009/10/05(月) 00:15:25 | 禿げてもめげない
タイトルだけだと何だかグロテスクなんですが、脳とはCPUの事です(・∀・) 以前から水冷に興味はあって、RESERATOR1とかは凄く欲しくて購入一歩手前まで行ったんですが、初代の金具の不具合があって萎えてしまいました。 また、液漏れ=即死というのも怖くてなかなか踏み
2010/03/04(木) 18:26:37 | RAVENZ NETWORK ::: BLOG EDITION

このブログはPCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCやPCゲーム、通販レポートについてお送りしています。
お勧めのPCパーツレビューはAntec P180、P182、P183、P280、Mini P180、CWCH50-1など。

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。