禿げてもめげない
PCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCとかPCゲームとか。Antec P180、P182、P183、P280 Reviewあります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SilverStone STRIDER Gold SST-ST1000-G
ついに電源が1000Wになりました。
P280移行のため交換を余儀なくされました。
必要なのは12Vが44A程度なので大体750W程度の電源でも良かったのですが、
80PLUS認証GOLDで、18,900円で、ポイント10%ついてるし(ソフマップ)、12V足りてるし、これでいっかぁレベル。
IMG_0096_20111205161510.jpg
80PLUS認証GOLDを強調してるのか金ピカなパッケージ。デカイ重い。

IMG_0104.jpg
製品内容。
150x180x86mmは長い。

IMG_0100.jpg IMG_0102.jpg
今回のメインはケーブル構成を調べること。
代理店であるマスターシードのサイトではコネクタの数しかなく、
本家シルバーストーンサイトにはコネクタの数とケーブル長は書かれているものの、
ケーブル自体にどういうふうにコネクタが付いているのかわからないため調べてみました。

では本家の表記。

1 x 24 / 20-Pin Motherboard connector (550mm)
1 x 8 / 4-Pin EPS / ATX 12V connector (750mm)
1 x 8 / 4-Pin EPS / ATX 12V connector (550mm)
4 x 8/6-Pin PCIE connector (550mm)
2 x 6-Pin PCIE connector (550mm / 150mm)
8 x SATA connector (600mm / 150mm / 150mm/150mm)
6 x 4-Pin Peripheral connector (600mm / 150mm / 150mm)
2 x 4-Pin Floppy connector (600mm / 150mm / 150mm / 150mm)


ケーブルがどのようなコネクタ構成で何本入ってるのかちっともわかりませんでした。
ということで修正。

ATX24/20ピン55cmx1
EPS/ATX 12V8/4ピン75cmx1
EPS/ATX 12V8/4ピン55cmx1
PCIe8/6ピン55cmx2
PCIe8ピン、6ピン55cm-15cmx2
SATASATAコネクタ460cm-15cm-15cm-15cmx2
ペリフェラル4ピン3、FDD160cm-15cm-15cm-15cmx2
   
計11本のケーブルが入っていました。
取り付け時の話や音に関しては次回以降ということで。

【関連リンク】SST-ST1000-G
シルバーストーン
マスターシード

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけコメント表示を許可する
   管理人がコメントを読むのに遅れる場合があります
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
(当サイトへのリンクの無いトラックバックは削除します。)
http://day8ge.blog15.fc2.com/tb.php/842-3a378fc4
この記事へのトラックバック

このブログはPCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCやPCゲーム、通販レポートについてお送りしています。
お勧めのPCパーツレビューはAntec P180、P182、P183、P280、Mini P180、CWCH50-1など。

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。