禿げてもめげない
PCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCとかPCゲームとか。Antec P180、P182、P183、P280 Reviewあります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
香港でのネット接続
マカオ香港行ってきました。
ソフトバンクのiPhone4とEeePC-901Xを持参してマカオ1泊。香港2泊。
ということで香港編。
香港のネット接続事情はかなり良い。
まず香港国際空港。公衆wifiが整備されている。
しかも無料。
写真 12-06-12 16 29 51
SSID #HKAsirport Free Wifiがソレ。
空港内ならだいたい繋がって、みんなそこらの椅子でPC開いたりiPad触ってたり、携帯いじってたり。
使用デバイスはPC率が高く、タブレット率はそこそこ。
タブレットはiPadばっかりでAndroidタブレットは発見できなかった。
携帯端末もiPhoneが多くiPhone:Android比は8:2くらいだった。

そして空港内のセブンイレブンでPCCWプリペイドカード(20HK$で24hour)を購入。
これを使えば街中のWifiスポットで接続できるらしい。
写真 12-06-18 9 34 29 写真 12-06-18 9 34 34

空港を出て移動中のバスの中で、iPhoneの海外パケし放題アプリを起動。
CSL選択であっさりOK。
くそう、マカオでの苦労は何だったんだ・・・
写真 12-06-13 17 28 01
受信感度は良く、だいたいどこでも繋がる。
でも香港島の山の頂上行った時は圏外になりました。

ホテル。
ホテルはハーバープラザ 8ディグリーズ。
その名の通り、ホテルの中の柱とかカウンターが(多分)8度傾いている作り。
フロントで「いんたーねっとあくせす」と片言英語で言うと、
「24時間で120HK$だけど?」みたいに言われ、
2本指を立てながら「つーでいず」
「240HK$と部屋番号、あとパスポート」
え、パスポート要るの?
言われるままに240HK$、部屋番号、パスポートを出す。
PC見ながらPCになにか打ち込んでる。
そして唐突に「Cable or Wireless?」と聞かれたので「わいあれす」と答える。

すると、このような紙を渡され、
HP8D_InetAcs.png
「Serve、HP8D、RoomNo.、Birthday」と言われる。
ServeのHP8Dは恐らくSSIDだろう。
左肩には自分の名前、右肩には部屋番号、生年月日の確認でパスポートが必要だったのか。
なるほど。香港は厳しいな。
さらに「48hour,1computer」とも言われ、
ちぇ、1デバイスだけかよ残念とおもいつつも納得したので「ok.thanks」と颯爽と部屋へ向かう。

PC起動。
SSID:HP8Dはすぐに見つかり接続OK。
しかしブラウザの認証で部屋番号、生年月日を入れても繋がらない。
何だよチクショー。
何度やっても変わらないので、フロントの設定が間違ってるに違いないと思い、さっきもらった紙に部屋番号と生年月日を手書きしてフロントへ。
紙を見せながら「いんたーねっとあくせす きゃん のっと こねくと」
珍しく一発で通じるw
「HP8D,ok,えんたーRoomNo.&Birthday,きゃんとこねくと」
フロントの人、紙とモニタを見ながら
「ソーリー、5分待ってくれ、今から設定するから」らしきことを言う。
「おーけー」
フロントがメモをとってから紙を返してもらい食事に出かける。
帰ってきて同じように接続してみると認証成功。
設定間違ってたんじゃねーかコノヤロウw

そして速度計測。

------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.2001
測定日時: 2012/06/14 00:12:03
回線/ISP/地域:
--------------------------------------------------
1.NTTPC(WebARENA)1: 2.63Mbps (327.94KB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 1.52Mbps (189.89KB/sec)
推定転送速度: 2.63Mbps (327.94KB/sec)


なかなか速い。
動画も普通に見れちゃうよ。

あとはいつも通り。
一度PCの電源を切ると再び認証が必要だが、大した問題ではない。

外でのiPhone接続は好調で全く問題なし。
3日目を過ぎても1万円超過のメールは来ず問題ないようだ。

しかしPCCWのプリペイドWifiはぶっちゃけ使えなかった。
自由行動の日に単独行動でPCショップがある深水埗(シャムスイポー)にいったのだが、
たしかにPCCWのwifiは拾えて接続もできる。
しかし接続スポットが変わる度にIDとPASSを要求される。
IDは13桁、PASSは10桁。
GoogleMAP見ながら歩いてんのにこんなのいちいちやってらんね。
香港滞在のほとんどが九龍地区だったからそう感じたのだろうか。
香港島だったら違ったのかな。
でもこういうサービスが普及しているのは素直に凄いと思いたい。

概ね香港でネット接続に困ることはありませんでした。
特に国際空港での無料公衆wifiは素晴らしいと思いました。
帰国して福岡空港で3Gで繋いでた時はなんだか悲しかったねw
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけコメント表示を許可する
   管理人がコメントを読むのに遅れる場合があります
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
(当サイトへのリンクの無いトラックバックは削除します。)
http://day8ge.blog15.fc2.com/tb.php/863-1d303e2e
この記事へのトラックバック

このブログはPCパーツやFPSのレビューを中心に、自作PCやPCゲーム、通販レポートについてお送りしています。
お勧めのPCパーツレビューはAntec P180、P182、P183、P280、Mini P180、CWCH50-1など。

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。